【速報】31歳の元交際相手から事情聴く 博多女性刺殺 福岡で任意同行

社会


福岡・博多駅前で、38歳の女性が刺され殺害された事件で、警察が、行方がわからなくなっていた元交際相手の男を任意同行し、事情を聴いていることがわかった。

この事件は16日夕方、福岡・博多駅前の路上で、那珂川市の会社員・川野美樹さん(38)が男に刃物で何度も上半身を刺され、死亡したもの。

川野さんは、元交際相手の男とトラブルになっていて、数カ月前から「別れを告げたのに、職場で待ち伏せされている」などと、警察に複数回相談し、警察は2022年11月に、ストーカー規制法に基づく禁止命令書を交付していた。

捜査関係者によると、川野さんは仕事を終えて、会社を出た直後に襲われていて、現場付近で元交際相手の男の指紋が検出されたことから、捜査本部は、この男の行方を追っていたが、18日午前に福岡県内で男を任意同行し、事情を聴いていることがわかった。

元交際相手の男の自宅は、川野さんが殺害された現場から、およそ800メートル離れた場所にあり、捜査本部が18日午前9時ごろから家宅捜索を行っている。

警察は、任意同行した男から、事件の関与の可能性も含め、事情を聴いている。

(FNNプライムオンライン1月18日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 福岡県