「ななつ星 in 九州」に新コース 豪華列車の次の一手

経済・ビジネス 旅と暮らし


記者やデスクがとってきた、気になるニュースの裏側を解説する「ウラどり」。

JR九州の豪華列車「ななつ星 in 九州」に、1月から新たに「雲仙コース」が加わった。

福岡・博多駅を出発し、大分、熊本をめぐったあと、長崎に入る。

注目のウラ情報は、「レールの先にある魅力 再発見」。

長崎へは、熊本からフェリーで移動し、島原港に着いてからは、バス・タクシーも利用。

これまでと違い、鉄道でつながらないところもコースにし、大自然の恵みにふれる。

料金は、大人1人115万円から240万円で、1月と2月分は完売している。

(FNNプライムオンライン1月18日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース