【速報】博多区内の路上で31歳男を発見 38歳女性刺殺 防犯カメラも

社会


福岡・博多駅前で女性が殺害された事件で、警察は18日午後から、行方がわからなくなっていた元交際相手の男性から、任意で事情を聴いている。

博多警察署前から、テレビ西日本・川崎健太記者が最新情報をお伝えする。

福岡・那珂川市の会社員・川野美樹さん(38)は16日、博多駅前の路上で男に刃物で刺されて死亡した。

捜査本部は、元交際相手の男が事情を知っているとみて、行方を捜していた。

捜査本部によると、18日昼前、この男が博多区内の路上にいるところを警察官が発見して、職務質問した。

つまり、事件現場と同じ博多区内で、男は発見されたことになる。

男を博多警察署に任意同行し、現在、事情を聴いているという。

そして先ほど入った情報によると、警察は、任意同行の際に男を現場に立ち会わせて、その状況を確認したという。

いわゆる“引き当て捜査”を、任意同行に合わせて行っている。

そして、この男は現在、事件に関してどういうことを語っているのか、その話については、まだ新しい情報は入ってきていない。

そして元交際相手の男だが、川野さんへのストーカー行為で、警察から禁止命令を受けていたが、事件の直前に、この男と川野さんとみられる2人組が一緒に歩く様子を、防犯カメラがとらえている。

捜査本部は、元交際相手の男から、くわしく事情を聴いて、容疑が固まり次第、殺人の疑いで逮捕する方針。

(FNNプライムオンライン1月18日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 福岡県