世界遺産「宮島」でセッション開催へ 広島G7サミット

政治・外交 国際・海外


5月に広島で開かれるG7(主要7カ国)首脳会議について、各国首脳によるセッションの1つを、世界遺産の島「宮島」で行う方向で調整していることがわかった。

政府関係者によると、世界遺産・厳島神社のある宮島で、サミットのセッションの1つを開催する方向で調整していて、日程や各国首脳の移動手段について検討が進められている。

また、岸田首相が2016年に出席したG7外相会合の際に宮島で行った、ワーキングディナーや記念撮影の実施も検討している。

(FNNプライムオンライン1月19日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース