大学で「100円弁当」を販売 激安価格ウラに学生の困窮

社会


記者やデスクがとってきた、気になるニュースの裏側を解説する「ウラどり」。

島根大学で、100円の弁当の販売が始まった。

とんかつに唐揚げ、いつもは500円の弁当。

コロナ禍や物価高で、経済的に苦しい状況にある学生を支援しようと、1月から販売が始まった。

注目のウラ情報は、「すべての学生を笑顔に」。

これまでも、経済的に困窮した一部の学生への支援はあった。

今回は島根大初、全学生への支援。

そのため、宗教上の理由で食材に配慮が必要な留学生などのために、ハラルフードを使ったカレーなども用意されている。

(FNNプライムオンライン1月19日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース