【速報】ガーシー氏 欠席なら懲罰も 20日に与野党が対応協議

政治・外交


国会への欠席が続く、NHK党のガーシー議員について、20日に与野党が、懲罰も視野に対応を協議することになった。

海外に滞在しているガーシー氏は、23日の国会召集に先立ち、参議院に文書を提出し、3月上旬に帰国して国会に出席する意向を示す一方、「各国要人との面会」などを理由に、召集日の出席は難しいとした。

立憲民主党・森本議員「国会法におきまして、召集日開会日には出席するという法律の規定がございますので」

与野党は、ガーシー氏への対応を、20日に協議することで合意した。

2022年、2つの国会をすべて欠席していることから、懲罰も視野に協議される見通し。

(FNNプライムオンライン1月19日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース