ウサイン・ボルト氏の口座から16億円消える ジャマイカの投資会社の口座から

社会 国際・海外


オリンピックの陸上短距離で8個の金メダルを獲得し、「世界最速の男」と呼ばれたウサイン・ボルトさんが、約16億円をだまし取られた可能性があることがわかりました。

ボルトさんの代理人によりますと、ボルトさんはジャマイカの投資会社の口座に16億円あまりを預けていましたが、残高が150万円ほどになっていることが判明しました。
この投資会社の元社員が横領した可能性も報じられているほか、ほかの顧客30人以上も同様の被害にあったとみられ、現在 会社は政府の管理のもとに置かれているということです。

ボルトさんは自身のインスタグラムに、「嘘の世界において…真実はどこにある?」と、困惑する胸の内について投稿しています。

ボルトさん側は今月下旬までに返還されない場合、法的措置に乗り出すと投資会社側に通告しています。

(FNNプライムオンライン1月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース