【速報】工事現場で足場の囲い崩れる 千葉・船橋市

社会


千葉・船橋市の工事現場で、足場の囲いが大きく崩れる事故があった。

解体中の工事現場で、足場の囲いが大きく崩れたものとみられる。

20日午前10時54分ごろ、工事関係者から「崩壊したコンクリートで右腕を打撲した。意識はある」と、119番通報があった。

ほかの目撃者からも、通報が相次いでいるという。

消防などによると、現時点で、けが人が多くいる状況ではなさそうだという。

解体中の工事現場で足場の囲いが大きく崩れたものとみられ、消防が巻き込まれた人の救助にあたっている。

(FNNプライムオンライン1月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 千葉県