3人組 関東の連続強盗関与か 渋谷区ブランド店強盗で逮捕

社会


東京・渋谷区の店に侵入し、ネックレスなどを盗んだ疑いで、19歳の3人組の男が逮捕された。

警視庁は、関東で相次いでいる強盗事件にも関与しているとみて調べている。

職業不詳の19歳の男3人は、2022年12月16日、渋谷区神南のブランドショップのガラスをハンマーのようなもので割って店に侵入し、ネックレスや指輪など29点、およそ270万円相当を盗んだ疑いが持たれている。

3人のうち1人は、「お金に困りSNSの闇サイトに応募して仲間を誘った」と供述しているという。

関東では1月に入り、茨城県などで住人を縛ったり、千葉県で店舗を狙ったりする3人組によるとみられる強盗事件などが7件相次いでいて、警視庁は逮捕した男らが、これらの事件の一部に関与しているとみて捜査している。

(FNNプライムオンライン1月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース