韓国の不動産バブル崩壊か 金利急上昇で悲惨な状況に

国際・海外


記者やデスクがとってきた、気になるニュースの裏側を解説する「ウラどり」。

20日は、「韓国不動産バブル 崩壊の兆し」について、くわしくお伝えします。

日本では、日銀の政策転換と住宅ローンの金利引き上げに注目が集まっていますが、ひと足早く政策金利の引き上げに踏み切った、お隣・韓国では今、不動産価格が暴落しています。

つい最近まで“不動産バブル”が続いていた韓国で、今、何が起きているのか。

現地ソウルから、FNNソウル支局・一之瀬登支局長がお伝えします。

(FNNプライムオンライン1月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース