「何かこたえて」何度も復縁迫る 元交際女性にストーカー

社会


元交際相手の女性に何度もメッセージを送り、自宅周辺でも。つきまとい行為をしていた男が、ストーカー規制法違反の疑いで逮捕された。

逮捕された福岡・飯塚市の室田遼容疑者(37)は19日、元交際相手の46歳の女性に対し、およそ5時間で、11回にわたって「何か反応してくれても」、「何かこたえてくれれば」というメッセージを送信し、面会や復縁を求めたという。

このほかにも、女性に何度も電話をかけ続けたり、女性の自宅周辺をうろつくストーカー行為を行ったという。

室田容疑者は、容疑を認めているという。

(FNNプライムオンライン1月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 福岡県