「5類」引き下げを経済界歓迎 日本商工会議所・小林会頭「なるべく早くお願いしたい」

社会 経済・ビジネス


岸田首相が新型コロナウイルスの感染症法上の扱いについて、原則今年の春に「5類」に引き下げる方針を表明したことを受けて、経済界からは早くも歓迎の声が上がっている。

日本商工会議所の小林健会頭は会見で、「簡単に言うと我が意を得たりと思った」「コロナと共生して社会経済活動を行っていくというのが一番の経済政策」と述べたうえで、「この政策・方向を全面的に支持したい」と、岸田首相の方針を歓迎する考えを強調した。

また、引き下げの時期を原則今年の春としていることについては、「漠然としているが、なるべく早く検討してお願いしたい」と述べた。

(FNNプライムオンライン1月20日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース