集合住宅火災 4人死亡 4人重体 神戸市で未明に発生

社会


22日未明、兵庫・神戸市の集合住宅で火事があり、男性4人が死亡、男性4人が意識不明の重体。

現場から、関西テレビ・秋山未来記者が中継でお伝えする。

当時、建物の中には、およそ30人の住人がいて、ひどく焼けた1階部分には、体の不自由な高齢者や車いすの人も住んでいたという。

午前1時半ごろ、神戸市兵庫区の集合住宅で「火事です。黒い煙が窓から出ています」と、近所の人から消防に通報があった。

消防が駆けつけ、火は、およそ1時間後にほぼ消し止められたが、3階建ての集合住宅の1階と2階部分、およそ60平方メートルが焼けた。

この火事で、1階から住人の男性4人の遺体が見つかり、40~70代の男性4人が意識不明の重体となっている。

3階の住人「(1階の)火の勢いがすごかったから、これは無理だと思って」

2階に住む76歳「非常ベルとか鳴ってないと思う。(自分も)煙吸った感じで、ふーふー吐いてもうて」

警察と消防は、身元の確認を急ぐとともに、出火の原因を調べている。

(FNNプライムオンライン1月22日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 兵庫県