お得で便利な「のりあいタクシー」子育て世代や免許返納者の新たな“足”に?!【静岡発】

地域 社会 暮らし

静岡県静岡市で1月16日から、「のりあいタクシー」の実証実験が始まった。1台のタクシーを複数の人でシェアすることで、よりお得に目的地に到着できるこのサービス。子育て世代や免許を返納した高齢者などの便利な“足”となるのか、注目を集めそうだ。

会員制のタクシー乗り合い


1月16日から静岡市葵区の一部地域で始まった定額制のタクシーの乗り合いサービス「のりあい放題」。静岡市やタクシー会社などが共同で始めた。


JR静岡駅北口の周辺約3kmの区域で、平日午前10時から午後5時までの間であれば、どこで乗っても、どこで降りてもいいという定額制の乗り合いサービスだ。

どれだけ使っても、料金は通常・月額8000円。専用のアプリをダウンロードし、会員登録すれば、電話だけでなく、スマホのアプリから乗る場所を選んで予約することもできる。

最適ルートをAIで


利用者からの連絡が入ると、タクシーがどのようなルートを通り、どのように乗り合いをするか。予約があった場所をもとにAIが割り出し、ここからタクシーに通知する。

静岡Taas・清野代表「最短距離で迎えにいけるように」
静岡Taas・清野代表「最短距離で迎えにいけるように」

静岡TaaS・清野 吉光 代表:
現在はタクシー会社の車庫に車が待機していますが、今後はAIを使って、乗車実績に基づいて最短距離でお迎えにいけるようにしていきたい


どんな形で乗り合いになるのか。運転免許を返納したため、普段から買い物に行く際にタクシーを利用し、のりあい放題を使っているという男性を取材した。


この日男性は、自宅からスーパーマーケットに行くためにのりあい放題を予約した。タクシーは道中で、同じ目的地で予約があった別の客を乗せた。

どの客をどのように乗せるかは、予約の際の目的地などをもとにAIが判別し、最適なルートを割り出すそうだ。その後、タクシーはスーパーに。「乗り合い」で目的地に到着した。利用している男性は、「同乗者もいい人で楽しく目的地まで来て買い物ができた」と話す。

子育て世代や高齢者はよりお得に


このサービスでは、定額の乗り放題の他にも1回ごとに500円を支払うプランや、お得な回数券も用意されている。

静岡市交通政策課・高橋さん「自由にお得に移動してほしい」
静岡市交通政策課・高橋さん「自由にお得に移動してほしい」

静岡市交通政策課・高橋 雅志 さん:
全年齢の方がご利用できますが、その中でも高齢者や子育て世代の方、免許返納された方にお得に利用していただくサービスとなっています。ぜひこの「のりあいサービス」を使ってもらい、もっと自由にお得に移動してもらえたらと思います


料金は月額通常8000円だが、65歳以上と未就学児の親や妊婦は6500円、75歳以上または免許返納者は5500円となっている。

このサービスは2023年6月まで実証実験を行い、利用状況などを分析し今後の展開を考えていくという。タクシーの新たな乗り方として注目を集めそうだ。

(テレビ静岡)

(FNNプライムオンライン1月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース