“女性のほうも悪かった”男が供述 博多 女性刺殺から1週間

社会


逮捕された元交際相手の男が、女性の方も悪かったという趣旨の供述をしていることが新たにわかった。

福岡市の飲食店従業員・寺内進容疑者(31)は、元交際相手の川野美樹さん(当時38)を刃物で十数回刺して殺害した疑いで、逮捕・送検された。

寺内容疑者は発見当時、刃渡り20cm以上の刃物を所持していて、犯行に使ったことをほのめかしている。

寺内容疑者は、これまでの調べで、「復縁を求めたが、かなわなかったので刺した」と容疑を認めている。

その後の捜査関係者への取材で、女性の方も悪かったという趣旨の話をしていることが、新たにわかった。

また寺内容疑者は、自身を正当化するかのような供述をし、謝罪の言葉はないままだという。

事件から、23日で1週間。
現場では、手を合わせる人の姿も見られた。

(FNNプライムオンライン1月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 福岡県