佳子さま 手話で祝福 聴覚障害児の保護者

社会 皇室


佳子さまが、聴覚障害を持つ子どもの保護者を手話で祝福された。

佳子さま「受賞される皆さまは、うれしいことも、また大変なこともある中で、お子さまに寄り添ってこられたことでしょう」

秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまは、23日午後、東京都内で行われた「聴覚障害児を育てたお母さんをたたえる会」に出席された。

佳子さまは、さまざまな困難を乗り越えて子育てをし、表彰された保護者たちに手話を交えて敬意を表し、拍手で祝福された。

その後、客席へ移動し、子育ての体験談に熱心に耳を傾けられた。

(FNNプライムオンライン1月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 皇室・王室