中条きよし氏「年金未納の期間ある」維新・幹事長明らかに 調査は2~3カ月か

政治・外交

「年金未納疑惑」が一部で報じられた中条きよし参院議員について、所属する日本維新の会の藤田文武幹事長は、23日、中条氏が未納付の期間があることを認めていると明らかにした。


年金未納が報じられている中条氏について、藤田幹事長は会見で「全ての期間で納付しているかというと、そうではないことは認めている」と明らかにした。

一方、「具体的にどれぐらいの期間というの聞いていない」とした。

また、藤田幹事長は、中条氏が実態の把握のために行っている調査について、「2~3カ月かかるといわれている」と述べた。そして、「事実関係を詳らかにして国民の信頼をもう一度勝ち得る、事実関係をしっかりと把握した上で対応を決めたい、というのが本人の意向だ」と説明した。


中条氏は同日、「事実関係を確認し、藤田幹事長に報告する。うそはつかない。逃げも隠れもしない」と国会内で記者団の取材に述べていた。

(FNNプライムオンライン1月23日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース