故アントニオ猪木さん叙勲 「誇りが持てる兄貴でした」

政治・外交


2022年に亡くなった「燃える闘魂」、アントニオ猪木さんに23日、政府から勲章が授与された。

プロレスラー、参院議員として活動した猪木さんに、政府は従四位と旭日中綬章を授与し、遺族が受け取った。

猪木さんの弟・啓介さん「こうやって素晴らしい勲章をいただき、自分だけではなく、猪木家としても誇りが持てる兄貴です」

生前、親しまれた「1・2・3 ダー!」の掛け声にちなみ、1月23日に叙勲されたという。

(FNNプライムオンライン1月24日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース