アメリカでまた銃乱射 7人死亡 農場で...67歳男を拘束

国際・海外


アメリカ・カリフォルニア州のサンフランシスコ近郊で、銃乱射事件が発生し、これまでに7人の死亡が確認された。

サンフランシスコ近郊のハーフムーンベイで23日午後、キノコ農場と近くのトラック関連施設の2カ所で銃撃事件が発生し、これまでに7人が死亡、1人が負傷した。

現地メディアによると、警察は、現場近くの駐車場で67歳の男の身柄を拘束し、車の中から銃が見つかったという。

男は、農場の従業員とみられている。

カリフォルニア州では、21日にもロサンゼルス郊外で銃乱射があり、11人が亡くなった。

(FNNプライムオンライン1月24日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 米国