【速報】細田議長「リップサービスだった」 教団友好団体の挨拶で安倍元首相の名前

政治・外交


細田衆院議長が自身と旧統一教会との関係について24日、与野党の代表者に説明した中で、19年に旧統一教会の友好団体が開催した会合で、安倍元首相の名前をあげたことについて「リップサービスとして言った」と述べた。

細田議長は24日、議長公邸で行われた与野党の代表者への説明の中で、19年に旧統一教会の友好団体が名古屋市で開催した会合に出席し「安倍首相(当時)に早速報告したい」と挨拶したことについて、「この団体が安倍元首相に近い団体というのは知っていたので、リップサービスとして言った。ただ安倍元首相には報告していない」と述べた。

この会合には韓鶴子総裁も出席していた。

(FNNプライムオンライン1月24日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース