“勝負めし投票”が登場  「王将戦第三局」スーパースター対決 決戦の舞台は金沢 【石川発】

文化 旅と暮らし

将棋の藤井聡太五冠と羽生善治九段。将棋界のスーパースター2人が相まみえる王将戦が2023年1月28日から金沢市内で行われる。藤井聡太五冠が初めて金沢で対局することもあり、注目が集まっている。

藤井五冠vs羽生九段 世紀の一戦に注目


将棋の8大タイトルの一つ、王将戦。


争うのは将棋界のスーパースター、藤井聡太五冠と…。


国民栄誉賞を受賞した将棋界のレジェンド、羽生善治九段だ。


注目のタイトル戦に向けて2人は…

藤井聡太五冠:
大変な注目をいただけるシリーズとなりました。その期待に応えられるような内容の将棋にできればと。


羽生善治九段:
今回藤井五冠と”ひのき舞台”で対局できるということは非常に大きな名誉。


「王将」の座をかけた対局は7番勝負!タイトル保持者の藤井五冠に羽生九段が挑む構図だ。


静岡県掛川市で行われた第1局では藤井五冠が勝利。



大阪で第2局が行われ、金沢で行われる第3局は1月28日から行われる。


「王将戦」の話題で持ちきり

金沢市諸江町の寺で開かれている将棋教室。


幼稚園児から大人まで、様々な世代のアマチュア棋士が仏さまへのお参りを終えた後、本堂で腕を磨いている。




そんな将棋教室でも地元での王将戦に注目は高まっている。


寺将会 松浦優教代表:
石川県でも王将戦があるって分かった時に子供も僕もみんなで「羽生九段と藤井五冠が来る」っ
て盛り上がった。


寺の副住職で、将棋教室代表の松浦さん。藤井五冠に憧れて将棋教室に通いだしたちびっこ棋士も多いというが…


記者:
好きな棋士は?
子供たち:
羽生九段!


子供たち:
藤井聡太五冠と羽生善治九段!


藤井五冠と羽生九段、共に大人気だ。では、どちらが勝つのか、子どもたちに聞いてみると…


記者:
羽生さんが勝つと思う人?

 

 

手をあげたのは1人。


記者:
藤井さんが勝つと思う人?

 

 

なんと藤井五冠優勢と見る子供がほとんどだった。


一方、将棋教室代表の副住職は…


松浦代表:
僕は羽生九段に勝ってもらいたい。今の子供たちにとっては、藤井五冠がスーパースター。僕の世代は羽生九段がスーパースターなんです。


注目の舞台を見せてもらうと…?

将棋界のスーパースターが相まみえる金沢決戦の舞台…、それは兼六園や武家屋敷など金沢の観光地にも近い、金沢東急ホテルだ。


特別に対局会場を見せてもらった。

金沢東急ホテル 森田昇吾さん:
こちらが王将戦の対局会場、友禅です。


会場となる和室宴会場の広さは30畳ほど。本格的な準備はこれからということだが、対局会場の秘密を教えてくれた。


金沢東急ホテル 森田昇吾さん:
今準備している座布団は本番では使用せず、持ち込みとなります。


記者:
このホテルのものではない?
金沢東急ホテル 森田昇吾さん:
ホテルのものではなく、他にも肘かけとか将棋関連のものは主催者の備品を使用します。



ところで、藤井五冠と言えば、度々話題になる「勝負めし」


こんな企画が人気を呼んでいる。

金沢香林坊ロータリークラブ 東直樹会長:
イチオシ勝負めし投票を行いたいと思います。


藤井五冠と羽生九段が対局中に味わう勝負めしを予想してもらう企画だ。


東会長:
羽生さん、藤井さんは有名な方だが、将棋自体はあんまりわからない方がほとんどだと思います。


東会長:
だけど勝負めしにはみんな興味があると思います。なので、将棋ファンだけでなく”勝負めし”に興味がある人に、ぜひ投票してもらいたいと思います。


2人が選ぶことになるメニューは能登牛やのどぐろを使った「ご飯もの」から「麺類」まで8種類。


記者:
バラエティに富んでいるというか、そのあたりも意識されたんですか?
東会長:
もちろん!。丼もあれば麺類もある。藤井さんは焼きそばも好きと聞いているので、軽い物から重い物まで工夫しました。




特設サイトで2人が食べる勝負めしを予想し、的中した10組20人には同じメニューの食事券がプレゼントされるそうだ。


第1局の会場となった掛川市のホテルでは料理の提供開始からファンが殺到した勝負めし。どのメニューが選ばれるかにも注目だ。




その勝負めしの企画だが、中間発表によると、1番人気は「ズワイ&香箱蟹丼」で29.3%、2番人気は能登牛丼で27.6%の得票率になっているようだ。


様々なポイントがある金沢でのスーパースター決戦。藤井五冠か、羽生九段か。「王将」のタイトルに歩みを進めるのはどちらのスーパースターになるのだろうか。

(石川テレビ)

(FNNプライムオンライン1月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース