レンタカーに“被害者の高級腕時計” 狛江市 強盗殺人事件

社会


東京・狛江市の強盗殺人事件で、押収されたレンタカーから、被害者の家から奪われたとみられる高級腕時計が見つかったことが新たにわかった。

この事件は、1月19日、狛江市の住宅で大塩衣与さん(90)が、両手を縛られた状態で殺害されているのが見つかったもの。

大塩さんを知る人「(大塩さんは)自分のことをいろいろお話しするタイプではなかったという記憶。(仕事ぶりは)真面目でしたよ。人柄のいい方でしたね」

事件後、現場から走り去った白と銀色の2台のレンタカーが押収されているが、銀色の車から、大塩さん宅から奪われたとみられる高級腕時計が見つかったことが新たにわかった。

また車からは、空の段ボール箱も見つかっていて、警視庁は段ボール箱を使って、宅配業者を装った可能性もあるとみて調べている。

(FNNプライムオンライン1月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 東京都