成田空港の一部が凍結 貨物機がスリップし作業車と接触 “最強寒波”各地で被害

社会


雪の影響で成田空港の一部が凍結し、全日空の貨物機がスリップして作業車と接触した。

全日空によると25日午前7時40分ごろ、成田空港で、全日空の貨物機がスリップしたはずみで作業車と接触した。

空港の一部は当時、雪の影響で凍結していて、貨物機が駐機場に入る際に事故が起きたという。

滑走路は通常通り運用されていて、飛行機の運航に影響はないという。

(FNNプライムオンライン1月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース