羽田空港国際線に直結 新スポット 31日に全面開業

経済・ビジネス 旅と暮らし


東京の空の玄関口に、新たな商業施設が来週、全面開業する。

25日に公開されたのは、羽田空港国際線のターミナルに直結する「羽田エアポートガーデン」の商業エリアで、日本の食や文化、名品をそろえたおよそ80の店舗が入る。

海外からも人気の高いという文房具の専門店では、自動販売機で購入できる、こだわりのセットもある。

このほかにも、新潟特産のお米を使ったお酒やお菓子などを扱う店や、化粧筆専門店には、羽田空港限定のバラをモチーフにした筆が並ぶ。

新型コロナウイルスの影響で、およそ3年間開業を見送っていたが、来週31日にようやく全面開業を迎える。

(FNNプライムオンライン1月25日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース