【速報】H2Aロケット打ち上げ成功 政府の情報収集衛星搭載

社会


政府の情報収集衛星を搭載したH2Aロケット46号機が、26日午前10時50分、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられ、打ち上げは成功した。

H2Aロケット46号機は、26日午前10時50分に打ち上げられた。

ロケットは順調に飛行を続け、予定通り衛星を分離し、打ち上げは成功した。

H2Aロケットとしては、40機連続の成功。

H2Aロケット46号機に搭載されたのは、政府の情報収集衛星「レーダー7号機」で、北朝鮮のミサイル発射施設の監視など、安全保障のための情報収集に活用されるほか、災害時の状況把握にも役立てられる。

(FNNプライムオンライン1月26日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース 鹿児島県