北朝鮮の刑務所で集団脱獄 背景に食糧不足?

国際・海外


記者やデスクがとってきた、気になるニュースの裏側を解説する「ウラどり」。

北朝鮮の刑務所で、集団脱獄の報道。

韓国メディアは、2022年末から2023年初めにかけて、北朝鮮の地方の刑務所で、数十人規模の受刑者が、集団で脱獄したと伝えた。

注目のウラ情報は、「脱獄は深刻な食糧不足のせい?」。

刑務所で配られる食事が足りず、飢えた受刑者が脱獄し、逃走中に食料を奪おうと、強盗や殺人を行うケースもあるという。

北朝鮮の一部の地域では餓死者が出るなど、深刻な食糧不足になっているとみられている。

(FNNプライムオンライン3月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース アジア