3年ぶりに琵琶湖が「深呼吸」 「全層循環」冷え込み影響か

暮らし

琵琶湖の水深90メートル付近で、生息が確認された固有種のイサザ(滋賀県提供)
琵琶湖の水深90メートル付近で、生息が確認された固有種のイサザ(滋賀県提供)

滋賀県は2日、琵琶湖で表層と湖底の水が混ざり、酸素が行き渡る「琵琶湖の深呼吸」と呼ばれる「全層循環」...

共同通信

共同通信ニュース 暮らし