気象庁、降水帯予測の向上目指す 専門家が初会合、技術に反映へ

社会

線状降水帯の予測精度向上を目指し、気象庁で開かれた有識者ワーキンググループの初会合。奥はスクリーンに映る同庁の多田英夫参事官=4日午前、東京都内
線状降水帯の予測精度向上を目指し、気象庁で開かれた有識者ワーキンググループの初会合。奥はスクリーンに映る同庁の多田英夫参事官=4日午前、東京都内

近年頻発する豪雨災害を受け、気象庁は4日、要因の一つとして知られる「線状降水帯」の予測精度向上を目指...

共同通信

共同通信ニュース 社会