7月求人倍率上昇、1.15倍に ワクチン接種待ちで求職減

暮らし

厚生労働省が入る中央合同庁舎=東京・霞が関
厚生労働省が入る中央合同庁舎=東京・霞が関

厚生労働省が31日発表した7月の有効求人倍率(季節調整値)は、前月比0.02ポイント上昇し1.15倍...

共同通信

共同通信ニュース 暮らし