「お辞儀」は身を守るため オジギソウ、傷で信号

科学 環境・自然・生物

(1)の部分をはさみで傷つけられたオジギソウ。カルシウムイオンによる信号(2)が伝わった後、葉を動かす(3)(埼玉大の豊田正嗣教授提供)
(1)の部分をはさみで傷つけられたオジギソウ。カルシウムイオンによる信号(2)が伝わった後、葉を動かす(3)(埼玉大の豊田正嗣教授提供)

埼玉大と基礎生物学研究所(愛知県岡崎市)のチームは、触れると葉をたたんで「お辞儀」するマメ科の植物オ...

共同通信

共同通信ニュース