外形課税、対象企業の拡大検討 総務省、資本1億円超に基準追加

経済・ビジネス

総務省
総務省

総務省は16日、資本金1億円超の企業に都道府県が課す外形標準課税を見直す検討に入った。企業規模が大き...

共同通信

共同通信ニュース 経済