危険な津波避難タワー6県21基 想定変更で高さ、強度が不足

社会

高さ不足となっている和歌山県串本町串本地区の津波避難タワー
高さ不足となっている和歌山県串本町串本地区の津波避難タワー

東日本大震災後に最大級の津波想定が見直され、太平洋沿岸の約400基の津波避難タワーのうち6県15市町...

共同通信

共同通信ニュース 社会