南極オゾン層、2066年に回復 1980年水準へ対策結実

科学

2000年9月に南極上空で観測されたオゾンホール(NASA提供)
2000年9月に南極上空で観測されたオゾンホール(NASA提供)

【ワシントン共同】国連環境計画は9日、南極上空のオゾン層が2066年ごろまでに、極端な減少がみられる...

共同通信

共同通信ニュース