ロシアの攻撃に怒り「何のため」 生存者の声、懸命に捜索

国際・海外

ロシア軍のミサイル攻撃を受けた集合住宅で活動する救急隊員を見守る女性たち=15日、ウクライナ・ドニプロ(ロイター=共同)
ロシア軍のミサイル攻撃を受けた集合住宅で活動する救急隊員を見守る女性たち=15日、ウクライナ・ドニプロ(ロイター=共同)

【キーウ共同】「何のために殺したの」。息子を亡くしたとみられる女性は、ロシアへの怒りを叫び続けた。1...

共同通信

共同通信ニュース 国際