心理師が語る阪神大震災 「生き残った罪悪感」描く

社会

震災の体験を描いた本「こころに傷を負うということ」を出版した谷家優子さん
震災の体験を描いた本「こころに傷を負うということ」を出版した谷家優子さん

これまでに約1万人のカウンセリングを担当してきた公認心理師の谷家優子さんが、阪神大震災を生き残ったこ...

共同通信

共同通信ニュース 社会