きょう「立春」 ツワブキ開花、春の足音

社会 暮らし

冬から春にかけて開くツワブキの花=2日午後、崎枝の林道
冬から春にかけて開くツワブキの花=2日午後、崎枝の林道

3日は二十四節気の一つ「立春」。「冬至」と「春分」の中間に当たり、寒が明け春の始まりとされる。

2日の八重山地方は寒冷前線の影響で曇り、一時雨も降ったが、石垣島地方は午前10時34分に最高気温23.6度を記録。3月中旬並みで、例年より暖かな日となった。

崎枝の路傍では、冬から春にかけて咲くツワブキが、小さな黄色い花を咲かせていた。

石垣島地方気象台によると、向こう1週間は高気圧に覆われておおむね晴れる見込み。

(八重山毎日新聞/全国12新聞社加盟 全国郷土紙連合、元記事はこちら

http://kyodoshi.com/

[Copyright Yaeyama Mainichi/Kyodoshi conference. All rights reserved.]

沖縄 全国郷土紙連合 八重山毎日新聞