【動画】身元不明925柱を納骨=千鳥ケ淵で戦没者拝礼式

映像 政治・外交 社会

第2次世界大戦中に戦死し、身元が分からない戦没者らを慰霊する厚生労働省主催の拝礼式が27日、東京都千代田区の千鳥ケ淵戦没者墓苑で営まれた。政府の遺骨収集事業でロシアや東部ニューギニアなどで収容されながら、身元が不明で遺族に引き渡すことができない925柱を新たに墓苑へ納骨。納められた遺骨は計37万69柱となる。式典には秋篠宮ご夫妻の長女眞子さまが参列され、根本匠厚労相や遺族代表らが献花した。

【時事通信映像センター】

時事通信ニュース 戦争・紛争 第2次世界大戦 戦没者慰霊