大坂、初の決勝進出=セリーナと対戦へ-全米テニス

スポーツ

【ニューヨーク時事】テニスの全米オープン第11日は6日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、女子シングルス準決勝で第20シードの大坂なおみ(日清食品)が第14シードのマディソン・キーズ(米国)を6-2、6-4で下し、四大大会の女子シングルスで日本勢初の決勝進出を果たした。8日(日本時間9日)の決勝では四大大会通算23勝のセリーナ・ウィリアムズ(米国)と対戦する。

女子シングルス決勝進出を決め、観客の声援に応える大坂なおみ(日清食品)=6日、アメリカ・ニューヨーク

時事通信ニュース テニス