【動画】見頃のマムと色付くコキア=東京ドイツ村

映像 社会 旅と暮らし

東京ドイツ村(千葉県袖ケ浦市)では、菊の一種のマムが見頃を迎えている。約7000平方メートルに3万株が植えられており、ピンク、赤、黄色、オレンジ色などの花々が見る人の目を楽しませている。同園では、2万株のコキアも赤く色付き始めている。

【時事通信映像センター】

時事通信ニュース 環境・生物・自然 関東 千葉