【動画】地上340メートルまでの立体映像ショー=東京スカイツリー

映像 社会 旅と暮らし

東京スカイツリー(東京都墨田区)で13日、地上340メートルまで投影するプロジェクションマッピングショーが公開された。レーザー光線と立体的に見える映像が特徴で、14日から25日まで、午後5時30分から30分おきに6回投影される。

【時事通信映像センター】