【動画】浅草で歳の市始まる=平成の歴代「変わり羽子板」も展示

映像 旅と暮らし 社会

羽子板を扱う露店が並ぶ「歳(とし)の市」が17日、東京都台東区の浅草寺境内で始まった。人形専門店「久月」(同区)の露店では、「今年の顔」を描く「変わり羽子板」のうち、平成に入って作られた歴代30点が展示されている。19日まで。

【時事通信映像センター】