【動画】豪雨犠牲者悼み献花

映像 社会

昨年7月の西日本豪雨は、最初の大雨特別警報が出てから6日で半年となった。土砂崩れが発生し犠牲者が出た広島市安芸区矢野東の梅河団地には献花台が設けられ、遺族や住人らが白い菊などを手向け、冥福を祈った。

【時事通信福岡支社】