【動画】弁護士事務所が入るビルを出るカルロス・ゴーン被告

映像 社会

日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告(64)が6日、100日以上に及ぶ勾留生活を続けた東京拘置所から保釈された。拘置所を出たゴーン被告は、東京都千代田区の弁護士事務所で約2時間15分を過ごした後、黒っぽいコートと白いワイシャツ姿で午後8時すぎ、ホテルが入る都内のビルに向かった。出発する際は、乗り込んだワゴン車が報道陣らに囲まれ、約15分間にわたり立ち往生する一幕もあった。

【時事通信映像センター】

時事通信ニュース 事件・犯罪 日産自動車 カルロス・ゴーン