【動画】ヒョウから獲物横取り=チンパンジーで初観察-京大

映像 科学

ヒョウが仕留めた直後とみられる獲物をチンパンジーが食べるのを世界で初めて観察したと、京都大の中村美知夫准教授らのグループが発表した。人類が肉食獣を追い払って獲物を横取りする「対峙(たいじ)的死肉食」の起源が従来の説よりさかのぼる可能性があるという。論文が16日、米科学誌の電子版に掲載された。

(中村美知夫京都大准教授提供)

【時事通信映像センター】

時事通信ニュース 環境・生物・自然 動物 生物 京都大学