【動画】小峰城の石垣、修復完了=福島・白河

映像 社会 旅と暮らし

福島県白河市で21日、東日本大震災で約7000個の石垣が崩落した国指定史跡「小峰城跡」の修復工事が完了し、市民らにお披露目された。約8年ぶりに元の姿に戻った石垣をひと目見ようと多くの人が訪れた。

全国各地から延べ90人の石工職人が集まり、衝撃を吸収しやすい江戸時代の工法を再現した。約1万2千個に及ぶ石の積み替えでは、再使用可能かを判断する「石材カルテ」を全ての石について作成。これらのノウハウは、熊本地震で被害を受けた熊本城や、昨年の台風で被災した香川県の丸亀城に提供された。

「小峰城桜まつり」が20、21日と行われ、21日には甲冑武者行列や火縄銃演武も行われた。

【時事通信映像センター】

時事通信ニュース 福島 東日本大震災 災害復興 白河市