【動画】この子の名前は「レイワ」=大分・高崎山自然動物園のサル

映像 社会 旅と暮らし

野生のサルを餌付けしている大分市の高崎山自然動物園で、今年初めて生まれたメスの赤ちゃんの命名式が行われ、来園者などから募った名前で最も多かった「レイワ」と名付けられた。高崎山管理公社の嵯峨由朗さんは「気が強い家系の子だが、かわいらしく育ってほしい」と目を細める。高崎山では8月ごろまでに約140頭の赤ちゃんが生まれるという=10日

【時事通信映像センター】

観光 時事通信ニュース 環境・生物・自然 動物園 動物 サル 大分 大分市