【動画】スパコン後継機は「富岳」=理化学研究所

映像 科学 技術

理化学研究所は23日、スーパーコンピューター「京(けい)」(神戸市)の後継機の名称が「富岳(ふがく)」に決まったと発表した。2021年の運用開始を目指し開発を進めている。

富岳は富士山の異名で、性能の高さや、多くの分野で多数のユーザーが使う裾野の広さなどの意味を込めた。富士山は海外でも知名度が高く、親しみやすい点も理由となった。

【時事通信映像センター】

時事通信ニュース 理化学研究所 コンピューター スーパーコンピューター