死亡者10人の身元発表=「らき☆すた」武本監督ら-京アニ放火殺人・京都府警

社会

京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオで起きた放火殺人事件で、京都府警は2日、死亡者35人のうち10人の身元を発表した。同社取締役で人気アニメ「らき☆すた」などの監督を務めた武本康弘さん(47)も含まれていた。

身元が発表されたのは他に、著名作品に関わった取締役木上益治さん(61)や西屋太志さん(37)ら20~60代の社員ら。府警によると、遺族が実名発表を了承し、葬儀を終えた人に限定した。(時事)

放火されたアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオ近くに設けられた献花台で手を合わせる人たち=2日、京都市伏見区(時事)
放火されたアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオ近くに設けられた献花台で手を合わせる人たち=2日、京都市伏見区(時事)

時事通信ニュース 事件・犯罪