【動画】むかわ竜、新種と認定=学名「カムイサウルス」-北大など

映像 科学

北海道大などの研究チームは、北海道むかわ町穂別地区の地層から発見された約7200万年前(白亜紀後期)の恐竜化石(通称・むかわ竜)が、新属新種に認定されたと発表した。研究チームは学名を、「日本の竜の神」の意味を持つ「カムイサウルス・ジャポニクス」と命名。論文は6日、英科学誌サイエンティフィック・リポーツに掲載された。

【時事通信映像センター】

北海道 時事通信ニュース 環境・生物・自然 恐竜 北海道大学