【動画】貴ノ富士「処分重過ぎる」=2度目の暴力も現役続行希望-大相撲

映像 スポーツ

8月末に付け人に暴力を振るったことで日本相撲協会から自主引退を促された十両の貴ノ富士(22)=本名上山剛、栃木県出身、千賀ノ浦部屋=が27日、文部科学省で記者会見を開き、「深く反省しているが、処分はあまりに重く受け入れられない」と述べ、現役続行を求めた。裁判をするかなどは明言せず、今後は協会の対応を見て弁護士と相談するとしている。

【時事通信映像センター】

時事通信ニュース 相撲 大相撲